• イベント
  • 留学生別科

8名が新しい挑戦へ!「留学生別科修了式」

9月14日、中国からの短期留学生(期間:1年)8名の修了式を執り行いました。

櫛田学長から修了証書の授与がおこなわれ、贈る言葉を頂きました。その後、劉欣賞さんが修了生を代表して、感謝の言葉を述べました。


8名の修了生は、7月1日におこなわれた国際交流基金と財団法人日本国際教育支援協会が運営する「日本語能力試験(JLPT)」のN1に2名、N2に1名が合格しています。N1は、幅広い話題について書かれた新聞の論説や評論などを理解する日本語能力が求められる、非常に難易度の高い試験内容。日本人でいえば、英語の検定で1級を取得するようなものです。


今回修了した8名は、中国に帰ったらそれぞれの出身の大学に戻りますが、日本で学んだことを糧に、中国での残りの大学生活も頑張ってくれることを、期待しています。

式終了後は、担任の古宮先生とのお別れを、惜しんでいました。皆さんの中国での活躍と幸せをお祈りします。

東亜大学に留学したい(私費)という学生の方は、お気軽にお問い合わせください。東亜大学の海外協定校に在籍している学生の方は、それぞれの所属の大学にお問い合わせください。

山口県下関市一の宮学園町2-1
TEL:083-256-1111(代表)