• イベント
  • イベント
  • 地域連携

「JAL向津具ダブルマラソン」にボランティア参加しました

6月10日、長門市で開催された「第2回JAL向津具ダブルマラソン大会」に、スポーツ健康学科を中心とする日本人学生や留学生たちが、ボランティア参加しました。

山口県長門市の向津具(むかつく)半島をコースに、42.2kmのフルマラソン、84.4kmのダブルフルマラソンがおこなわれました。

今回、東亜大学の学生たちはJALのスタッフのみなさんとともに、エイドポイントで、ドリンクやフードなどをランナーに提供しました。