• イベント
  • トータルビューティ学科

韓国の高校生たちを対象とした「2018年度第1回日本文化体験研修」が行われました。

5月11日(金)、韓国の提携校のを対象とした「平成30年度第1回日本文化体験研修」が開催され、韓林デザイン高校、南原第一高校、永善高校、達西高校、聖義女子高校から高校生57名、引率教員5名、保護者10名を含む総勢74名が参加いたしました。
高校生たちは、歓迎式典、大学紹介に続いて、芸術学部トータルビューティ学科でメイクショーを見たり、アート・デザイン学科で学生作品の鑑賞をし、日本語ワンポイント講座では初めての日本語に挑戦するなど、様々なプログラムに参加し、東亜大学での1日を過ごされました。
本学で学ぶ韓国からの留学生たちとの交流会では、活発な質問が次々となされるなど、活気溢れる様子が印象的でした。