• イベント
  • クラブ・サークル
  • トータルビューティ学科

平松隆円准教授が「ゴルフウエア」にまつわる心理を解説しました

トータルビューティ学科の平松隆円准教授が、雑誌『ゴルフダイジェスト』の特集「これぞ好印象なオトナのよそおい 流行とは無縁のド定番は永久指名」のなかで、男性のファッションにおけるこだわりを解説しました。

ところで、東亜大学には過去、ゴルフ部があったことを知っていますか?

じつは、現在も活躍しているプロゴルフの大前和也選手は、父親からゴルフを勧められてはじめ、これがきっかけで東亜大学への進学に進路を変更して、ゴルフ部に入部。大学4年生の時には、中四国学生マッチプレー選手権に優勝するなど活躍しました。ほかにも、久野弘治選手、前勇起選手など多くのプロゴルフ選手を輩出していました。

残念ながら、現在ではゴルフ部はありませんが、大学から徒歩10分の場所にはドライビング・レンジもあり、ゴルフ部の再興が期待されています。

(『KSGA』Vol84.より)