• イベント
  • 国際交流
  • 国際交流学科
  • 地域連携

ベトナムにおける古代遺跡発掘調査報告会と感謝贈呈式を執り行いました。

東亜大学は、ベトナム国家歴史博物館と協定を結び、ベトナム・ハノイ市近郊に所在する国史跡「ルイロウ古城」の発掘調査を、2012年から実施してきました。

2016年度までは文部科学省の科学研究費補助金で調査をしてまいりました。2017年度は補助金が得られず継続調査が危ぶまれておりましたが、下関市と北九州市の二社からご寄付を受け、このプロジェクトを継続することができました。地元企業から研究活動へのご支援をいただき、国際的な学術活動に寄与できたことの意義は大きいと考えます。

この発掘調査を受けて3月1日、調査を担当した人間科学部 黄 暁芬教授による調査報告会と二社に対する感謝状贈呈式を執り行いました。

下関市 富士電子工業株式会社 様
北九州市 ワークナイン株式会社 様

ありがとうございました。