• イベント
  • クラブ・サークル
  • 剣道部

剣道部 健闘!西日本大会ベスト16

5月28日に、第67回西日本学生剣道大会(於 福岡県 久留米アリーナ)に本学剣道部が出場し、ベスト16の好成績を収めました。本大会は、東海地域以西の87大学が出場する全国大会に次ぐ規模の大会です。
【主な対戦結果】
2回戦
関西地域の強豪 関西学院大学は、正統派の剣風が持ち味で、本学剣道部との対戦前1回戦では九州地域の強豪 日本経済大学に勝利するなどかなりの強敵でしたが、三将の石郷健心選手の活躍もあり勝利しました。
4回戦
大学剣道界に名を馳せる鹿屋体育大学と対戦しました。鹿屋体育大学は、九州地域だけでなく全国大会においても常に上位にあがる有名強豪大学です。五将の森田太輝選手が勝利を収め、大将の藤井颯選手が熱戦を繰り広げる等、本学剣道部の選手もおおいに奮闘しましたが惜敗し、ベスト16となりました。鹿屋体育大学は4回戦において本学剣道部との対戦後、トーナメントを勝ち上がり本大会において優勝しました。

【出場選手】
藤井  颯(スポーツ健康学科4年生)
原  佑来(スポーツ健康学科4年生)
森田 太輝(スポーツ健康学科4年生)
尾木 倭斗(スポーツ健康学科4年生)
永翁 勇治(スポーツ健康学科4年生)
葛和 大敬(スポーツ健康学科3年生)
石郷 健心(スポーツ健康学科3年生)
藤山 達矢(スポーツ健康学科3年生)
村上 優多(スポーツ健康学科3年生)
井堀 春志(スポーツ健康学科2年生)