• イベント
  • イベント
  • 健康栄養学科

カレー甲子園 選考委員会特別賞発表

管理栄養士課程を有する東亜大学健康栄養学科が主催した、第6回高校生「下関」カレー甲子園の選考委員会特別賞が発表されました。本年度より、惜しくも本選出場とはなりませんでしたが、優れたレシピに送られる選考委員会特別賞を設けております。今年のテーマは「食品ロス」。厳正なる審査の結果以下の9レシピが受賞しました。受賞された高校生のみなさん、おめでとうございます。たくさんのレシピ応募ありがとうございました。



宇部フロンティア大学付属香川高等学校  津田 ひなたさん(1年生)「キーマカレーとチーズのポンデケージョ」
ポンデケージョとはブラジル発祥のチーズパンのことだそうです。野菜の皮で中のカレーのだしをとって作られています。


山口県立山口農業高等学校  鈴木 絢菜さん(1年生)「しそジュノベーゼソースでグリーンカレー」
余った大量のしそから作ったジュノベーゼソースで作られたグリーンカレーです。



早鞆高等学校  上石 琴梨さん、金子 来夢さん、加藤 愛珠さん(3年生)「新感覚カレー」
炊飯器で作ったカレーピラフに、食パンの耳を衣に使って作られた唐揚げがのったレシピです。



山口県立大津緑洋高等学校  黒瀬 葵さん(3年生)「具沢山野菜カレー」
具沢山で、肉をやわらかく保つため最後に入れるなど調理法を工夫しています。野菜の皮までまるごと使うことで食品ロスへも配慮して作られたカレーです。


山口県立長府高等学校  礒部 海さん(3年生)「野菜ゴロゴロカレーまんで免疫力up!」
パンの耳で作ったカレーまんに、中身のあんも皮ごと野菜を使っています。


山口県立長府高等学校  藤本 さくらさん(2年生)「まるごとぺろり」
かぼちゃの種や野菜のヘタを素揚げして野菜をまるごと食べられるように工夫されています。



山口県立田布施農工高等学校  山本 凛緒さん、三好 乃愛さん(1年生)「豆腐とキャベツのまろやかカレー」
豆腐をしっかり焼くことで肉のような食感に仕上げています。



山口県立田部高等学校  河村 莉緒さん、横山 歩美さん(2年生)「野菜なんでもカリーせんべい」
余った野菜をきざみ、米粉とカレー粉をまぜて焼きあげたカレー風味のせんべいです。

福岡第一高等学校   久野 薫乃さん、藤木 瑞穂さん(2年生)「食品ロス0へ!カレー風味のパッパ・アル・ポモドーロ」
野菜の皮をだしとして使用し、余ったパンで作られたカレー風味のパン粥です。