• イベント
  • トータルビューティ学科

トータルビューティ学科|JAL機内誌「skyward」に掲載

芸術学部トータルビューティ学科の平松隆円准教授の2年生のゼミでは、サスティナビリティ、フェアトレード、オーガニック、ローカルメイド、ソーシャルプロジェクトなどの観点から、ひと、動物、環境、社会にとって「美」とはなにかを考え、SDGsを達成できるプロダクトやサービスの開発に取り組んでいます。

■参考
トータルビューティ学科|JALとの2021年度産学連携キックオフミーティング開催
トータルビューティ学科|羽田空港でネイルシールをプレゼント
Ethics of Beauty Project(エシックス・オブ・ビューティ・プロジェクト)

その一環として、2020年度より連携協定を結んでいる日本航空(JAL)の客室乗務員をはじめとするスタッフと一緒に、ネイルシールを企画。2021年度は、「JALふるさとアンバサダー」「JALふるさと応援隊」に所属する客室乗務員らと一緒に、プロジェクトに取り組んでいます。

2021年度前期は、第3弾となる「La Mer Bleue」を完成させましたが、JAL国内線全線で配布されている機内誌「Skyward(スカイワード)」2021年10月号(JALブランドコミュニケーション)で「La Mer Bleue」が紹介されました。

新型コロナウイルス感染症蔓延防止のための緊急事態宣言も解除され、JAL便に乗られる方は、ぜひ座席前方のポケットに入っている機内誌をご覧いただき、また機内誌をお持ち帰りいただければ幸いです。

Ethics of Beauty Projectが企画したネイルシールは、10月末まで福岡空港、長崎空港、大分空港、北九州空港、阿蘇くまもと空港、奄美空港、那覇空港、鹿児島空港、宮崎ブーゲンビリア空港内にあるJALショップ「BLUE SKY」で販売されています。

■参考
トータルビューティ学科|空港店舗「BLUE SKY」でネイルシールの取り扱い開始

また、平松隆円准教授の2年生のゼミ生たちが運営するECサイトでも購入可能です。

ぜひ、学生と日本航空客室乗務員らが企画したネイルシールをお手にとっていただけましたら幸いです。