• イベント
  • アート・デザイン学科
  • 大学院

「第4次下関市市民活動促進基本計画表紙デザイン」招待制コンペで最優秀賞

東亜大学は、産学連携や産官学連携に力を入れています。とくにアート・デザイン学科では、企業や行政からの依頼を受け、様々なデザインを提供しています。

この度、「第4次下関市市民活動促進基本計画表紙デザイン」に関して下関市市民部まちづくり政策課より依頼(招待制コンペ形式)があり、最優秀賞と優秀賞に、下記の2名が選ばれました。

最優秀賞:ユ・ルウさん(大学院デザイン専攻1年)
 優秀賞:久保 裕亮さん(アート・デザイン学科2年)

その他、優秀賞4名、佳作8名が選出されました。

2021年3月4日に下関市役所にて表彰式がおこなわれ、最優秀賞受賞者であるユ・ルウさんが代表として参加しました。ユ・ルウさんには市民部部長より賞状と副賞が授与されました。

ユ・ルウさんのデザインは、第4次下関市市民活動促進基本計画冊子の表紙として採用され、今後市役所ならびに支所などに配置されます。