• イベント
  • 事務局

2020年度授業開始の延期に関する注意

新型コロナウィルス感染症の流行拡大が懸念されています。皆さんの感染リスクを下げるために、2020年度前期の授業開始を4月27日以降とする決定をおこないました。

このことについて、ひとつ注意があります。授業開始の延期は春季休暇の延長ではありません。学内の教室で学生、教員が対面でおこなう授業の開始を遅らせる措置であり、4月27日以前においても、一部の科目については事前学習として課題を課すことも検討しています。ゼミの担当教員とメール等で連絡をとり、指導を受けることは常に可能です。学びの機会を貪欲に求め、皆さんの大学生活を充実したものにするという目標は、現在の困難な状況の中にあっても決して揺らぐことのない本学の基本的な考え方です。

新学期の詳細は、決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。いまは健康管理に留意するなど、感染予防につとめてください。

2020312


東亜大学


学長 櫛田宏治

(2020年3月24日現在)


                            
■4月1日以降、対面授業開始日までは「在宅学習期間」です。
■学科・科目ごとに課題やオンライン授業が課されますので、4月6日以降、ポータルサイトを確認して、ゼミの担当教員、担任と連絡をとり、在宅学習を行ってください。
■履修登録も4月6日よりスタートする予定です。
■新4年生に対する就職支援は遅延なく行います。

※詳細は学生ポータルサイト「2020年度授業開始の延期に関する注意」で確認してください。