• イベント
  • 国際交流

2019年度後期「短期研修の受入式」を開催

2019年11月7日(木)、2019年度後期に実施される短期研修プログラム等の受入式を、留学生別科秋季入学式と同時におこないました


今年度後期には、中国の提携校である嘉興学院などから16名、ベトナムの提携校であるフンドン大学から1名の、計17名の短期留学生・交換留学生を受け入れました。

留学生を代表して、リタクレイさんとシュウテンショウさんは自らの将来の夢や抱負を語り、東亜大学での学生生活に胸を膨らませていました。その後、櫛田宏治学長より「皆さんは、それぞれに将来の夢や目標を持って、ここに集まってこられました。友として、お互いに認め合い、励まし合い、助け合うことができれば、ここで過ごした時間は、皆さんにとって輝きに満ちた人生の1ページになるでしょう。」とエールを送りました。