• イベント
  • 地域連携

市報しものせき「情報発信力元年わたしたちは○○で発信します」に参加

東亜大学が位置する山口県下関市は、2019年1月にFacebookジャパンと事業連携協定を結び、情報発信力強化に力を入れています。

情報発信力を高めていくにはどうすればいいかという課題は、情報を発信する行政だけで解決するものだけではなく、情報を受け取る側のニーズをくみ取ることも大事です。そこで下関市は、東亜大学をはじめとする市内5大学の学生たちに協力を求め、市長との意見交換会を企画しました。

東亜大学からは、3年生の澤本拓海くん(岡豊高等学校)が4月2日に市役所でおこなわれた市長との意見交換会に参加しました。

当日の模様は、『市報しものせき』5月号に特集「情報発信力元年—わたしたちは○○で発信します—」に掲載されます。市内在住・通勤されている方は、ぜひご高覧ください。