• イベント
  • 医療工学科

獣医看護学コース「海響館」で見学実習

医療学部医療工学科獣医看護学コースでは、動物飼育・飼養学及び実習の一環として、動物飼育に関する業務について理解、学習することを目的とし、学外実習・見学をおこなっています。


今回は12月1日(土)に、下関市立しものせき水族館海響館にて、学外実習及び見学をおこないました。


海響館では、獣医診療施設の見学や診療内容の説明をうけ、また飼育施設の見学(バックヤード)などをおこないました。水族館の役割として、レクリエーション、研究、種の保存、教育の4つが大切であることを学びました。


学生たちは、春休み期間に長期実習をおこないます。今回の見学実習が、大きな期待と意欲につながりました。海響館の石橋館長をはじめ職員のみなさま、ありがとうございました。