ホーム > キャンパスライフ > 授業・履修関係 > A-Campus

A-Campus

「しものせき」の古称「あかまがせき」から略称 『Aキャンパス』 となりました。

下関市四大学・大学校連帯交流協定(2003年3月12日調印)

下関市内にある四つの4年制高等教育機関たる下関市立大学、水産大学校、東亜大学、梅光学院大学は、それぞれの大学が持つ経営形態、理念、教育・研究などの特色を尊重しつつ、相互の連帯と交流を推進いたします。 このことにより、各大学・大学校が、現在の大学試練期を乗り越え、一層の充実発展を図り、もって地域社会への貢献度をさらに高めることを期します。

図書館相互利用

四大学に在籍する学生・教職員は、相互に大学図書館を利用できます。
下関市立大学19万冊、水産大学校10万冊、東亜大学11万冊、梅光学院大学30万冊、あわせて70万冊蔵書を利用することが出来ます。
他大学図書館相互利用については、大学図書館にお問い合わせ下さい。

 

単位互換制度

東亜大学、下関市立大学、梅光学院大学相互の単位互換制度です。

受講料等の納入は不要
全学部学科が対象で、真摯に他大学で勉学に励む意欲のある者

 

詳細は事務局教務室までお問い合わせ下さい。

このページのトップへ