ホーム > 芸術学部 > アニメ・映像コース

アニメ・映像コース

アニメ・映像コース

 

アニメ業界や映像業界で必要なデッサンカや表現方法、イラストレーション技術などを身につけながら、作り手としてのスキルを磨きます。制作で使用するパソコンソフトの操作方法を習得し、実践的に制作活動をおこない、様々な分野で活躍できる応用カのあるクリエイターを目指します。

 

アニメ・映像コース

 

アニメ・映像コースの授業ピックアップ!

アニメーション

アニメーション

アニメーションの構成やストーリー表現を学びます。

 

 

 

 

立体CG演習

立体CG演習

3DCG創作に必要なPCソフトの操作方溢を習得し、商品デザインの提案などをおこないます。

 

 

 

シナリオ創作論

シナリオ創作論

映像などにおいて制作の軸となるのは台本やシナリオです。それらの構想・構成について学びます。

 

 

 

 

アニメ・映像コースで取得できる資格

小学校教諭一種免許
中学校教諭一種免許(美術)
高校教諭一種免許(美術、工芸)
博物館学芸員
CGクリエイター検定
CGエンジニア検定
Photoshopクリエイター検定
映像音響処理技術者
色彩検定
マルチメディア検定 など

 

 

アニメ・映像コース卒業後の進路

01美術作家、02映像作家、03アニメーター、04マンガ家、05ウェブデザイナー、06ゲームデザイナー、07キャラクターデザイナー、08教員、など

このページのトップへ