ホーム > 芸術学部 > 絵画・造形コース

絵画・造形コース

絵画・造形コース

 

将来、様々な分野の道で基礎カとなる、絵画・彫刻・陶芸などの表現方法を幅広く学びます。あらゆる表現の知識と技術を知ることで、自分の個性にあった作品づくりの選択肢を広げることが可能です。美術、工芸の教員免許を取得し、教育の現場での活躍もできます。

 

絵画・造形コース

 

絵画・造形コースの授業ピックアップ!

描画

描画

デッサンの表現を幅広い空間表現としてとらえ、色の多様なあり方を理解します。

 

 

 

 

造形素材論

造形素材論

絵画・陶芸・木工、造形と素材についてのオムニバス形式の授業です。

 

 

 

 

絵画・造形コースで取得できる資格

小学校教諭一種免許
中学校教諭一種免許(美術)
高校教諭一種免許(美術、工芸)
博物館学芸員
CGクリエイター検定
CGエンジニア検定
Photoshopクリエイター検定
映像音響処理技術者
色彩検定
マルチメディア検定 など

 

 

絵画・造形コース卒業後の進路

01美術作家、02映像作家、03アニメーター、04マンガ家、05ウェブデザイナー、06ゲームデザイナー、07キャラクターデザイナー、08教員、など

このページのトップへ