• イベント
  • トータルビューティ学科
  • 地域連携

トータルビューティ学科「アグリアート・フェスティバル2018」でヘアメイク協力

10月28日(日)、ルネッサながと (山口県長門市仙崎818-1)で、6年目となる「アグリアート・フェスティバル2018」が開催されました。今回は、「移住と農による創造的暮らし」をテーマに、シンポジウムやアグリ・コンサート、農ガールコレクションが開催されました。


例年、山口県立大学の企画デザイン研究室が、若者に地域に対する関心を持ってもらい、農業の楽しさを知ってもらうため、自らブランド米を開発されている安倍昭恵内閣総理大臣夫人とともに、農業者のワーキングスタイルに応えるようなファッションの研究開発に取り組んでいます。


東亜大学トータルビューティ学科ではその趣旨に賛同し、ファッションショーのヘアメイクに協力しています。


今年は、海井美紀講師と3回生の鴻上藍さんが、ヘアメイクに参加しました。


ショーでは、ラップランド大学(フィンランド)、ハワイ大学(アメリカ)など海外の大学からも発表があり、盛況のうちに幕を閉じました。