• イベント
  • アート・デザイン学科

「山口県立下関中等教育学校美術部」アート・デザイン学科を訪問

8月23日、山口県立下関中等教育学校美術部の生徒の皆さん4名が美術部顧問の先生、教科担当の先生に引率され、東亜大学芸術学部アート・デザイン学科を訪問されました。
デール・スティール准教授の指導のもと、版画に取り組みました。今回は、希望者4名が初めてのクレヨン版画に取り組んだ他、ワークショップ後、スティール准教授の作品をもとに版画の世界とその魅力についてお話を聞きました。シンプルながら意外な効果に、生徒の皆さんも時を忘れて真剣に取り組んでいました。
同美術部は本学科と連携協定を結んでおり、これまでも様々な次元で交流を深めてきました。相互の協力関係の今後ますますの発展が期待されます。