• イベント
  • 国際交流

「第16回在タイ大学連絡会(JUNThai)」平松隆円准教授が出席

東亜大学では、2016年に初の海外拠点となる「東亜大学アセアンセンター(UEA ASEAN CENTER)」を、タイ王国バンコク都に設置しました。

バンコクに現地事務所を設置した日本の大学として、東亜大学は44校目にあたります。現在、バンコクに現地事務所を開設している大学は52校にものぼります。これらの大学で、在タイ大学連絡会(Japanese Universities’ Network in Thailand: JUNThai)を組織し、3ヶ月に1度の割合で在タイ日本国大使館に集まり、情報交換、相互連携、教職員のネットワーク強化を図っています。


2018年8月27日には、第16回となる「在タイ大学連絡会(JUNThai)」がおこなわれ、東亜大学アセアンセンター所長代理の平松隆円准教授が参加しました。


第一部の講演会では以下2件の講演が行われました。

『JICA派遣の概要とアジア&欧米生活雑感』江原 輝喜氏(タイ王国保険証医薬品食品庁・JICA専門家)

『Japanese Language Interpreter and Translator Society in Thailand’s Activity』Mr. Bundit Pradistanuwong (Advisor, Japanese Language Interpreter and Translator Society in Thailand)


(江原 輝喜氏)

(Mr. Bundit Pradistanuwong)