• イベント
  • トータルビューティ学科

落語家「柳家東三楼氏」がトータルビューティ学科客員准教授に就任



東亜大学では、美や装い/粧いについて科学の視点から研究をおこない、主体的に美を創造し提供できる豊かな感性と見識をもつ人材育成をおこなうため、トータルビューティ学科を設置しています。

このたび、トータルビューティ学科の美や健康を実現するためのサービスや商品、環境を提供するためのプランニングや企業活動について考え、健康と美、生きがいを提供し、人々のニーズに応え社会貢献する独創的なイノベーションを誘導する方法などについて研究と教育を大きく発展させるため、落語家の柳家東三楼氏を東亜大学トータルビューティ学科客員准教授に招聘します。

柳家東三楼氏の東亜大学トータルビューティ学科客員准教授就任により、落語を通じたコミュニケーションに関する研究、ビューティビジネスやホスピタリティビジネスにおけるコミュニケーション力の向上を目指す教育が推進される予定です。なお、柳家東三楼氏の東亜大学トータルビューティ学科客員准教授就任は、9月1日付けです。


【柳家東三楼 プロフィール 】
1999年 3代目柳家権太楼に入門し7月に前座で「ごん白」
2002年 二つ目昇進 「小権太」と改名
2003年 第8回岡本マキ賞受賞
2014年 真打で「柳家東三楼」を3代目として襲名
2016年 第71回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞