• イベント
  • 国際交流
  • 国際交流学科

嘉興学院「交換留学生修了式」を執り行いました

東亜大学の教育理念の一つに、「国際的でグローバルな視点を持ち、地域社会との関わりや実習体験を通して、課題探求と問題解決の高い能力を持った人材を育成」があります。

この理念の実現のため、大学の国際化を推し進め、日本人学生が海外に出掛ける(海外研修・海外留学)だけではなく、様々な国や地域から留学生を受け入れています。


今回、中国嘉興学院から来日していた交換留学生3名の修了式を、8月2日に執り行いました。


3名は今年の4月から半年の日程で、東亜大学人間科学部国際交流学科で日本語学を中心に履修し、日本語と日本文化の習得を目標に勉強してきました。


このうち、鄭 滬瑩(テイ コエイ)さんはこの秋から人間科学部国際交流学科に3年次編入し、引き続き東亜大学で留学生生活を送ることになっています。


母国に戻ってからも、東亜大学での学びや下関での生活の経験を糧に、日本と中国の架け橋として活躍されることを、お祈りしています!

交換留学生(前列左から)
 費 楚瑩(ヒ ソエイ)さん
 徐 昕鈺(ジョ キンギョク)さん
 鄭 滬瑩(テイ コエイ)さん




東亜大学の国際交流について詳しく知りたい方は、こちらをご参照ください。