• イベント
  • イベント
  • 国際交流
  • 地域連携

スアンスナンタ・ラチャパット大学と「タイ文化交流会」を開催

東亜大学は、東アジアや東南アジアの国々を中心に、多くの大学と教育や研究の交流をおこなっています。


今回、東亜大学が2016年に協定を結び、バンコクに東亜大学の初の海外拠点として東亜大学アセアンセンター(UEA ASEAN CENTER)を開設するきっかけとなった、タイ国立スアンスナンタ・ラチャパッド大学(Suan Sunandha Rajabhat University)の一行25名が来訪しました。


来訪の目的は、東亜大学の学生たちにタイの文化を紹介するため。

トータルビューティ学科が普段、ヘアショーなどの練習で使用する広い教室をお借りして、ブース形式でタイの文化をスアンスナンタ・ラチャパッド大学のみなさんが紹介してくれました。

特に人気があったのは、タイの伝統音楽や伝統衣装の着付け、切り絵や花輪細工をはじめとするタイの伝統文化体験です。


タイには例年、トータルビューティ学科がタイマッサージの資格取得や語学を学びに、海外研修旅行に出掛けています。今回、スアンスナンタ・ラチャパッド大学によるタイ文化交流会に参加した学生からは、「タイに留学してみたい!」という声もきかれました。