• イベント
  • クラブ・サークル
  • 女子陸上部

夏の暑さに負けない!「東亜大学女子陸上部」早朝練習

東亜大学女子陸上部(駅伝)は、全日本大学女子駅伝に出場し、シード権を獲得することを目標に、部員全員が女子陸上部寮に入り規則正しい生活を送り、チームワークを高めつつ、練習に励んでいます。


駅伝ブロックの早朝練習は、いつもは朝6時からおこなっています。


最近のニュースでは、日本各地が連日の猛暑日。東亜大学のある下関市も、連日30度を超える気温を記録しています。

部員たちの体調に配慮しつつ、熱中症などを避けるため、猛暑日が続く7月や8月は、暑さを避けれために、早朝練習を5時30分からおこなっています。この時間だと、まだ暑さもそれ程感じず軽快に走れます。

前期の試験が終わり夏休みの8月には、大学の夏季休暇を利用して、涼しい環境で合宿をする予定です。