• イベント
  • トータルビューティ学科

卒業生が活躍!雑誌『IZANAGI』でメイクを担当

東亜大学には、美や装い/粧いについて科学の視点から研究をおこない、主体的に美を創造し提供できる豊かな感性と見識をもつ人材育成をおこなうため、トータルビューティ学科があります。

学科創設以来、美やよそおいを学術的にとらえ、プロフェッショナルとして必要な知識や技術をすべて身につけるための教育と実践をおこない、多くの卒業生を輩出してきました。


なかには、在学中(2年次)に「パリコレ ヘア&メイクアップアーティストオーディション」(社団法人JMA主催)の学生ヘアアレンジ部門でグランプリに輝き、パリコレに参加した先輩もいます。


今回、トータルビューティ学科を卒業した畑山美耶さんが、現在発売中の『IZANAGI』(2018年7月号)でメイクを担当したということで、掲載誌を送ってくれました。畑山美耶さんは、雑誌『ar』(2017年6月号)などでもメイクを担当するなど、第一線で活躍しています。

書店で雑誌を見つけられたときには、ぜひご覧ください!

現在、トータルビューティ学科では、美容師になりたい、エステやネイル、ブライダルを学びたい、化粧品を作りたいという夢をもっている高校生のみなさんを対象に、オープンキャンパスを開催しています。

部活やアルバイトなど、様々な事情で忙しいという方のためには、個別でオープンキャンパスも開催しています(高校生だけではなく、保護者様や高校の進路担当者様のみの参加も可能です)。


美容は専門学校から大学で学ぶ時代なんです!
まずは東亜大学のトータルビューティ学科の取り組みを知ってください。くわしくは、トータルビューティ学科のオープンキャンパスをご覧ください。