• イベント
  • クラブ・サークル
  • 男子バレーボール部

惜しくも3位「西日本大学バレーボール選手権大会」

7月1日に開催された「西日本大学バレーボール選手権大会」最終日。東亜大学男子バレーボール部は、惜しくも近畿大学に敗れ、第3位という結果になってしまいました。


【西日本インカレ男子最終結果】

優 勝 愛知学院大学(初優勝)
準優勝 近畿大学
第3位 岐阜経済大学
第3位 東亜大学

たくさんのご声援ありがとうございました!

チームとしては、惜しくも3位となったものの、個人賞として「スパイク賞」を原昇平選手、「サーブ賞」を古賀健太選手、「ブロック賞」を穐吉祐司選手が獲得しました。


東亜大学男子バレーボールのモットーは「天行健なり」。これには、「天行健なり、君子はもって自ら彊めて息まず」と続きます。

「天地の運行がすこやかであるように、君子も自ら努め励み、怠ることはない」という言葉の通り、チーム一同、いっそうの練習に励み、大学バレーの頂点を目指します!

photography copyright (C) by @tgf48
https://twitter.com/tgf48/status/1013414919251750913

photography copyright (C) by @tgf48
https://twitter.com/tgf48/status/1013414919251750913