• イベント
  • 国際交流

櫛田学長が「日本学術振興会 バンコク研究連絡センター」を訪問しました

東亜大学には人間科学部、医療学部、芸術学部の3学部がありますが、今年4月から「トビタテ!東亜大学全員留学プログラム(愛称:次世代長州ファイブプロジェクト)」をスタートし、全学部の学生に海外研修・海外留学を必須としております。

近年は特定の学部の学生に海外渡航を義務づける大学は増えておりますが、全ての学生に対して行うのは珍しく、東亜大学の大きな特色となる取組みです。

今回の訪問では、これら東亜大学の取り組みを紹介するとともに、日本学術振興会 バンコク研究連絡センターからは、外国人研究者招へい事業を紹介していただき、東南アジアとの繋がり強化に期待していただきました。