• イベント
  • 国際交流

浙江育英職業技術学院との学術交流に関する協定を締結しました。

5月21日(月)、櫛田宏治学長が中国浙江省の浙江育英職業技術学院を訪問し、学術交流に関する協定締結の調印式に出席しました。
浙江育英職業技術学院は浙江省杭州市に位置し、1998年に設立された比較的新しい大学で、現在7000名程の学生が在籍しており、民間航空交通・情報技術・貿易ビジネス・経済管理・クリエイティブデザインなどを学ぶ学部を有しています。
今後、東亜大学と浙江育英職業技術学院は、教職員や学生の交流を積極的にすすめ、教育や研究活動に対して相互に協力をしていく予定です。