• イベント
  • 国際交流

西安欧亜学院より訪問団をお招きしました

5月10日、西安欧亜学院(Xi`an Eurasia University)高職学院主任の付宏科老師をはじめとして、3名の教職員、11名の学生に東亜大学を訪問していただきました。

櫛田宏治学長の歓迎の挨拶にはじまる式典のあとは、東亜大学の紹介と施設見学をおこない、学部や大学院で学ぶ中国からの留学生たちと交流会をおこないました。

西安欧亜学院は、陝西省西安市に位置し、1995年に設立された若い大学ですが、すでに学生数は2万人を超え、文学・工学・芸術学・教育学・経済学・経営学などを学ぶ学部を有しています。

今後、東亜大学と西安欧亜学院は、教職員や学生の交流を積極的にすすめ、教育や研究活動に対して相互に協力をしていく予定です。