• イベント
  • 心理臨床・子ども学科

心理臨床・子ども学科|ふくふくこども館イベント「こどもっとあそぼう」に参加しました!

JR下関駅ビルにある「下関次世代育成支援拠点施設 ふくふくこども館」では子どもたちと保護者の方たちを対象とした、さまざまなイベントが行われています。11月19日(土)、東亜大学 人間科学部 心理臨床・子ども学科で、保育士資格取得を目指している学生たちが、勝山保育園 中川園長先生のご指導の下行われた「こどもっとあそぼう~コマ先生が伝える まわる・まわれ秘密のコマ作り」のイベントにボランティアとして参加しました。
絵本の読み聞かせをしたり、一緒にコマ作りをしたりしながら、たくさんの親子とのかかわりを持つことができました。コロナ禍で子どもたちと直接ふれあう機会が極端に減ってしまった学生たちにとって、子どもたち、そして保護者の方たちと直接お話ししながら活動できたことは、貴重な学びとなりました。今後もふくふくこども館でのボランティア体験を通して、保育者となるための様々な心得や技術を身につけていければと思います。