• イベント
  • イベント
  • 健康栄養学科

レシピ大募集!第7回 高校生「下関」カレー甲子園

今年も、管理栄養士を養成するコースを有する東亜大学が主催となり、下関市と下関市教育委員会による後援で第7回高校生「下関」カレー 甲子園を開催します。
このコンテストは、高校生によるアイデアカレーコンテストです。食材、調理法、味付け、盛りつけなど、自由な発想でオリジナルカレー作りを目指します。締切りは2022年9月16日(金)必着です。ご応募お待ちしています。


【開催目的・概要】
管理栄養士を養成するコースを有する東亜大学が主催となり、高校生に食の創造を通してこの分野への興味や関心をもっていただき、ものづくりやチャレンジすることの大切さを体験する機会を提供することで、地域創生や地域人材育成につなげることを目的に実施します。自由な発想でオリジナリティあふれるカレーを考案してください。
(例)1日の野菜必要量の1/3がとれるカレー、我が家のカレー、ご当地カレーなど

【参加条件】
・単独もしくは同じ高校に通う3名以内のグループ
・下関市外の高校や居住地からの参加も可能
(担任もしくはクラブ顧問などの先生か、代表者の保護者の許可が必要です)

【応募方法】
下記4つの書類を、高校生「下関」カレー甲子園事務局まで郵送(2022年9月16日必着)してください。
①エントリーシート
②参加承諾書(担任・クラブ顧問もしくは代表者の保護者の署名が必要です)
③カレーのレシピ
④完成したカレーの写真(レシピに添付)
応募書類(エントリーシート、参加承諾書)は、こちらからダウンロードできます。

【応募先・お問い合わせ】
〒751-8503 山口県下関市一の宮学園町2-1
東亜大学 医療学部 健康栄養学科 高校生「下関」カレー甲子園 事務局
TEL:083-257-5032 E-mail:curry@toua-u.ac.jp
*事務局運営の都合上、メールでのお問い合わせをお願い致します。

【レシピの条件】
①オリジナルで未発表であること。
②調理開始から盛りつけまでが90分以内で終了すること。

【選考】
①予選(書類選考)により、本選出場者を決定。
②本選(2022年10月29日)*¹では、東亜大学の調理教室を使用し、実際に調理していただきます。
 使用する食材や調味料*²は、出場者が用意(6人分)してください。
 ※1 新型コロナウィルス感染症予防の観点から、中止・延期・変更になる可能性があります。当日は、ご自宅での検温とマスクの着用など十分な対策の上、ご参加をお願いします。会場では、検温やアルコール消毒など感染防止対策の徹底を図ってまいります。
 ※2 食材や調味料購入費、本選会場までの旅費はご自身でご負担いただくことをご承知おきください。

【スケジュール】
予選:2022年9月16日(金)必着として、書類審査をおこないます。
   予選通過者には、10月7日(金)までに書面にて通知します。

本選:2022年10月29日(土)東亜大学7号館
   (住所:山口県下関市一の宮学園町2−1 電話:083-256-1111)

参加者集合   10:00
開 会 式   10:30
調   理   11:00〜12:30
審   査   12:30〜13:00
表 彰 式   13:30〜14:00
※上記の時間は多少前後することがございます。

【賞・副賞】
東亜大学学長賞         賞状・副賞
中国料理敦煌総料理長賞     賞状・副賞
JAL賞              賞状・副賞
COME ON!FM賞        賞状・副賞
シーモール下関専門店街賞    賞状・副賞
東亜大学医療学部長賞      賞状・副賞
※本選参加者には、上記のほかに景品をご用意しております。また、ご応募いただいた皆様全員に参加賞をお渡しします。
※受賞レシピとなった場合、東亜大学学食にて提供されます。その際レシピにアレンジが加えられる場合があります。

【審査基準】
・独創性(アイデアの斬新性、料理内容に新規性、創意工夫があるか)
・汎用性(食材の入手しやすさや価格)
・盛り付け(美しさ、楽しさ)
・審査員加算(その他審査員の所感による加算)
※本選審査では上記に味覚(味、口ざわり、色合い、食べやすさ)が追加となります。

今後の新型コロナウイルス感染症拡大の影響によっては、東亜大学の方針、参加者および関係者の皆さまの健康・安全面を第一に考慮し、本選を中止または延期、変更する可能性もございます。また、一旦延期した本選が、最終的に中止となる可能性もございます。何卒、ご理解とご了承賜りますようお願いいたします。