• イベント
  • アート・デザイン学科

野見山暁治先生より東亜大学へ絵画作品寄贈

芸術学部アート・デザイン学科を有する東亜大学へ洋画家、野見山暁治先生より絵画を寄贈していただきました。
野見山暁治先生は1920年福岡県生まれ。東京藝術大学名誉教授。2000年には文化功労者に選ばれ、2014年には文化勲章を受章されています。

東亜大学芸術学部アート・デザイン学科では芸術家でもある教授陣の指導のもと、絵画・彫刻・陶芸・版画などあらゆる表現の知識と技術を学ぶことができ、自分の個性にあった作品づくりの選択肢を広げることにつながります。また美術、工芸の教員免許を取得することができ、教育現場での活躍も期待できます。

野見山暁治先生より東亜大学へ寄贈された作品 1997年制作 「あした会おう」

野見山暁治先生アトリエにて 左より東亜大学芸術学部アートデザイン学科 川野裕一郎教授、野見山暁治先生、東亜大学 櫛田宏治学長