• イベント
  • トータルビューティ学科

トータルビューティ学科|3年生による「卒業制作」動画で発表

日本で初めて、4年制大学として美容師が目指せる東亜大学芸術学部トータルビューティ学科では卒業制作として作品づくりをおこない、毎年ヘアショーとして発表しています。しかしながら、昨年と今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ヘアショー形式での発表は残念ながら中止せざるを得なくなっています。

そこで今年は、動画による方法で発表をおこなうことにしました。制作をおこなったのは、トータルビューティ学科ファッションクリエイティブコース3年生の鈴木祐実歌さん、當山麗華さん、中林歩結さん、中国出身のSONG LEIさんです。4人は昨年の2月から企画発案をはじめ、それぞれテーマを設定しヘアスタイルのデザイン制作をおこないました。そして、それを撮影することで動画を制作しました。

動画制作にあたっては、トータルビューティ学科と同じ芸術学部に設置されているアート・デザイン学科で映像作品を専門とする文芝瑛准教授に編集のアドバイスをいただきながら、クオリティの高い動画作品に仕上げることができました。