• イベント
  • アート・デザイン学科

アート・デザイン学科 関門海峡キャンドルナイト2021に参加!

11月20日(土)21日(日)開催された、「関門海峡キャンドルナイト2021」(下関エリア)に東亜大学芸術学部アート・デザイン学科3年生の佐伯凪さん、西岡歩美さん、チョン・ユジンさんの3名が参加しました。「関門海峡キャンドルナイト2021」は北九州市と下関市共催で行われる恒例のイベントでカバーエリア・開催規模としては日本最大級のキャンドルイベントです。JR下関駅前のエキマチ広場からしものせき市民活動センター周辺に東亜大学学生がデザインしたキャンドルを配置し、下関の夜をキャンドルで灯しました。2日間とも好評の中、終了しました。

東亜大学芸術学部アート・デザイン学科ではデザインの現場で活躍できる発想力や技術、知識を習得し、見る人を楽しませ社会に役立つ表現ができるデザイナーを養成しています。