• イベント
  • トータルビューティ学科

トータルビューティ学科|山口宇部空港にチラシ設置

4月より、トータルビューティ学科の平松隆円准教授のゼミに所属する杉本有美さんと山川侑夢さんが、連携協定を結ぶ日本航空の「ふるさとアンバサダー」「ふるさと応援隊」に所属する客室乗務員と共同企画してきたネイルシール「La Mer Bleue」もついに完成。現在は、ECサイト(https://etob.jp)などで販売も開始されています。

■参考

トータルビューティ学科|日本航空CAと共同企画した「La Mer Bleue」完成
https://www.toua-u.ac.jp/archives/18840


トータルビューティ学科|羽田空港でネイルシールをプレゼント
https://www.toua-u.ac.jp/archives/18982



しかしながら、たとえどんな良い商品やサービスがあったとしても、ひとに知ってもらえなければ使ってもらえることはありません。

駅などあらゆる場所で目にするポスターやチラシ(フライヤー)は、伝えたい情報を多くの人びとに正確に届けることで、商品やサービスをアピールします。

トータルビューティ学科に所属する学生たちは、ファッションや美容、ホスピタリティに関わるビジネスなどについて学ぶなかで、伝えたい情報を理解し、どのように効果的にメッセージをポスターやチラシで表現するかも授業のなかで学んでいます。

平松隆円准教授のゼミの杉本有美さんと山川侑夢さんも、授業で学んだことを生かしながら、自分たちが企画したネイルシールをどうアピールすべきかについて、日本航空の客室乗務員をはじめとするスタッフとミーティングを重ね、チラシ制作をすすめてきました。

チラシには、ネイルのデザインコンセプトである山口県の魅力をいかに表現するか、またネイルシールを通じて実現したいSDGs(グローバルゴール)をどう伝えるかなどについて、いくつものデザイン案をつくり議論を重ねてきました。

そして、ついにチラシも完成。7月26日から当面のあいだ、山口宇部空港内でチラシが設置されることになりました。

ぜひこの夏、山口宇部空港をご利用の際には、日本航空チェックインカウンター付近のラックに設置されていますチラシをお手にとってください。また、チラシは日本航空搭乗ゲート付近の掲示板にも掲示されています。