• イベント
  • クラブ・サークル

軟式野球部「西日本地区学生軟式野球春季リーグ戦」優勝!

東亜大学には、硬式野球部だけではなく、軟式野球部もがんばっています!!

この度、2021年6月21日から6月23日に開催された、「西日本地区学生軟式野球春季リーグ戦」で優勝し、全国大会への切符を掴むことができました!
また、今大会で個人賞として7名の選手が受賞しました!

なお、全国大会の日程については、新型コロナウイルス感染対策の影響により未定です。

詳しい試合結果と個人賞は以下のとおりです。

■秋季リーグ戦
1日目 第1試合
鳥取大学-東亜大学(0-9)

1日目 第2試合
東亜大学-下関市立大学(7-0)

2日目 第1試合
東亜大学-山口大学(10-0)

3日目 第2試合
東亜大学-松山大学(2-2)

また、個人賞は以下のとおりです。

【最優秀選手賞】
村田 隼矢(人間科学部 スポーツ健康学科3年生)

【優秀投手賞】
岡元 陸(人間科学部 スポーツ健康学科3年生)

【一塁手部門】
渡邉 大輝(人間科学部 スポーツ健康学科3年生)

【二塁手部門】
湯畑 渉(医療学部 医療工学科3年生)

【三塁手部門】
安武 夏男(人間科学部 スポーツ健康学科1年生)

【遊撃手部門】
新城 一歩(人間科学部 スポーツ健康学科3年生)

【外野手部門】
池田 裕紀(医療学部 医療工学科3年生)

コロナ禍でも野球ができることに感謝しながら、全国大会では全員が全力プレーで精一杯がんばりたいと思いますので、皆様の応援よろしくお願い致します。