• イベント
  • 医療工学科

獣医看護学コース|動物トレーニング実習


動物看護師や愛玩動物看護師(国家資格)が目指せる東亜大学医療工学科獣医看護学コースでは、犬の特徴、性格を学習して動物看護師としての動物の取扱いに習熟し、カウンセリング能力を身につけるため、いろいろなトレーニング実習をおこなっています。

基本となる「停座からの待ての形と教え方」から、「紐付脚側行進の形と教え方」など、その内容は多岐にわたっています。

学生たちは授業だけではなく、日々の実習犬たちの世話を通じて、たんなる動物への興味や愛着から獣医看護師のプロとしての動物の接し方を学んでいます。

また獣医看護学コースでは、日本で唯一、警察犬訓練士補の資格も取得可能です。警察犬訓練士補の資格取得に向けての学習は、卒業後に警察犬訓練士を目指すだけではなく、人と犬が共存していくために必要なしつけのトレーニング方法を学ぶ貴重な機会となっています。