• イベント
  • イベント

山口県大学ML連携特別展|作家赤江瀑の原点ー詩人長谷川敬を追う

東亜大学附属図書館は、今年度も山口県大学ML(ミュージアム・ライブラリー)連携特別展に参加しています。

今年のテーマは、「のぞむ」です。

東亜大学附属図書館は、「作家赤江瀑の原点ー詩人長谷川敬を追う」と題して、下関市出身の小説家である赤江瀑を取り上げます。

赤江瀑は小説家・劇作家の枠組みから外れた、類まれな芸術家といえます。今回は、赤江瀑が本名の長谷川敬(はせがわたかし)の名で作り上げたデビュー前の作品群に注目しました。

とりわけ早稲田の同人誌「詩世紀」と関門の作家を中心とした文芸誌「埠頭」への寄稿作品にスポットを当て展示に供します。赤江瀑の原点に触れてください。


開催期間:11月9日(月)~12月18日(金)
開催時間:平 日: 9時~19時
     土曜日: 9時~12時
 休館日:日・祝日