• イベント
  • アート・デザイン学科
  • イベント
  • 地域連携

アート・デザイン学科川野裕一郎教授が下関中等教育学校の美術部で指導を行いました。

1月19日(金)、アート・デザイン学科 川野裕一郎教授が下関中等教育学校の美術部を訪れ、1回生から5回生までの部員11名を対象に作品講評会を実施いたしました。

1回生の皆さんにとっては初めての講評会です。現在、1回生は石膏デッサンに初めてチャレンジ、3回生は油絵による静物画、5回生は風景画に取り組んでいます。今回は、特に静物画とデッサン、風景などについて講評を行いました。講評に聞き入る生徒さんたちの真剣な表情が印象的でした。

000. 川野1.JPG

000. 川野2.JPG