• イベント
  • イベント
  • 地域連携
  • 心理臨床・子ども学科

ふくふくフェスタ2017に参加しました

心理臨床・子ども学科、保育・幼児教育コースおよび初等教育コースの1・2年生が、11月11日(土)に開催された「ふくふくフェスタ2017」に参加し、ステージ発表として「おむすびころりん」の劇と「エビカニクス」のダンスを披露してきました。

「ふくふくフェスタ」とは、下関市などが主催して下関市次世代育成拠点施設である「ふくふく子ども館」および「シーモール下関サンパティオ広場」にて年に一度行われる子育て支援イベントです。

かわいい子どもたちの前で学生たちも張り切って楽しそうに劇やダンスを披露しました。子どもたちも積極的にステージにあがり、一緒にダンスをして楽しんでくれました。

また今年は初めて、東亜大学の工作ブースを設け、たくさんの親子の方々に紙皿を使ってのクリスマスリース作りを体験していただきました。子どもたちの発想の面白さに感心し、おとうさん、おかあさん方から「ありがとう」と声をかけていただき感激し、学生たちもとても良い経験ができました。

本コースでは、大学内の授業における学びだけでなく、実際に子どもたちと触れ合える様々な体験をしています。

これらの貴重な体験を通して、将来子どもの気持ちに寄り添うことのできる素敵な保育者・教育者になっていくことを願っています。

DSC_0215.JPG

DSC_0235.JPG

DSC_0237.JPG

DSC_0241.JPG

DSC_0246.JPG