• イベント
  • 健康栄養学科

健康栄養学科「食品加工学実習」でウィンナーソーセージ作り

6月7日(水)、健康栄養学科3年生の食品加工学実習でウィンナーソーセージを作りました。

ソーセージの製造法を理解するともともに、塩漬による肉質の変化を学ぶ実習です。

フードプロセッサーでミンチにした肉を調味し、ミンサーで羊腸に詰めていきます。蒸し器で蒸して、仕上げにフライパンで焼いて出来上がりです。

試食しましたが、市販のソーセージと遜色ない味でした。

DSC03493.JPG DSC03497.JPG