• イベント
  • 健康栄養学科
  • 地域連携

大倉真里くん「第3回 下関おきそこ連子鯛料理コンクール」で入賞!

去る3月12日(日)、唐戸市場の魚食普及センターで開催された「第3回 下関おきそこ 連子鯛料理コンクール」において、本学健康栄養学科4年生の大倉真里くんが審査員特別賞を受賞しました。

 このコンクールは、下関漁港が全国トップクラスの水揚げ量を誇る連子鯛を、地元下関市民にその存在と美味しさをもっと知ってもらい、消費拡大を図ろうと企画・開催されたものです。3回目にあたる今回のテーマは「かんたん 晩ごはんのおかず」でした。

試作を重ね、地元の食材はなっこりーも使用した「連子鯛の旨みあんかけ」での受賞です。

DSC_0559.JPG _mg_9930.jpg