• イベント
  • イベント

4月4日(火)、新入生が一泊二日の学外研修に出かけました。

4月2日(日)に入学式を迎えた新入生192名が、4月4日(火)から一泊二日の学外研修に出かけました。

研修・宿泊先は、下関市の山陰線沿いにある「ホテル西長門リゾート」です。市民でもめったに泊まったことのない、プライベートビーチを備えたリゾートホテルで、夏は海水浴やマリンスポーツで楽しめます。

夕方にホテルに着いて夕食までの間、自由時間に砂浜に出て走ったり、写真を撮ったり、それぞれに楽しんでいました。

夕食には新鮮な刺身や瓦そばなどが用意され、修学旅行で提供される料理とは格段の違いがあります。夕食後には各学科に分かれての履修指導やゲームなどをして過ごしました。

5日(水)は長府功山寺での参禅体験。本学の客員教授である有福孝岳住職の講話と坐禅を体験します。

西長戸1.jpg 西長戸2.jpg
西長戸3.jpg 西長戸4.jpg