• イベント
  • アート・デザイン学科
  • イベント
  • 国際交流

アート・デザイン学科 「第24回卒業制作展」「第5回日中韓三大学交流作品展」を開催(2月4日〜2月9日)

東亜大学では、豊かな感性及び幅広い知識を身につけ、社会において様々な分野に対応できる、創造力と技術力を備えた人材育成を目的に、アート・デザイン学科を設置しています。


この度、2020年3月に第24期生の卒業を控え、来る2月4日(火)〜2月9日(日)に下関市立美術館にて「第24回卒業制作展」を開催します。また、今回は同時開催として、「第5回日中韓三大学交流作品展」も開催します。


「日中韓三大学合同作品展」は、東亜大学(日本)・嘉興学院(中国)・白石大学(韓国)の芸術、美術・文化及びデザイン的水準を高め、国際交流及び教育や研究の進歩発展を図ることを目的に、毎年各地で開催しており、今回初めて下関市での開催となりました。

ぜひとも、お気軽にお立ち寄りください。


会 期: 2020年2月4日(火)〜2月9日(日)午前9:30〜午後5:00(入場は午後4:30まで)
場 所: 下関市立美術館(下関市長府黒門東町1-1  電話:083—245—4131)
            第24回卒業制作展・・・講堂
            第 5 回日中韓三大学交流作品展・・・第4展示室・光庭
入場料: 無料
主 催: 東亜大学芸術学部アート・デザイン学科
後 援: 下関市教育委員会