• イベント
  • 事務局

「高等教育修学支援制度」の申請について

2019年9月20日、東亜大学は文部科学省による要件確認を受け、国の「高等教育の修学支援新制度(授業料減免・給付型奨学金)」の対象大学に認定されました。これに伴い、2020年4月からスタートする高等教育の修学支援新制度では、給付型奨学金と併せて授業料減免が受けられます。

新型コロナウィルス感染症の予防対策、皆様の安心・健康を念頭に奨学金についての申請書類受付を郵送でも対応します。申請手続きには提出書類の期限、インターネット入力受付け期日がありますので、早めの対応をお願いします。

 


《入学予定の方へ》高等教育の修学支援新制度の申請について(2020年4月新入生)

2020年4月以降に本学に入学予定の方へ

 

♠ 高等学校において給付型奨学金予約採用に申込み、採用候補者となった方でこの制度の利用を希望する方は、以下の通り申請してください。

令和2年大学等奨学金採用候補者(予約採用)の方

 

♠ 高等学校において予約採用に申込みをしていない方で、受給を希望する場合は、入学後、募集の案内に従い出願手続きをしてください。編入学試験での入学予定の方も同様です。

入学後(4月)に申請希望(在学新規)の方

 

いずれの場合も、入学手続時納入金(入学金・前期授業料)については、各入試制度の手続き締め切り日までに一旦全額を納入いただきます。減免後の金額ではありませんのでご注意ください。

入学後に減免が確定した方に対して、減免相当額を還付します。予約採用の方は4月中旬までに手続きをすると5月下旬~6月初旬に認定されます。採用者には決定後に「認定通知書」と「諸納付金返還口座振込依頼書」を送付します。入学後(4月以降)に申請される方の認定は8月以降となる予定です。

 


《在学生の方へ》高等教育の修学支援新制度の申請について(現1年生~現3年生)

2020年4月からスタートする高等教育の修学支援新制度では、給付型奨学金と併せて授業料減免が受けられます。初年度限定の在学生対象の予約申請は2019年12月18日に締め切りました。今回の出願の機会を逃した方は、2020年4月に再度、出願機会が設けられる予定です。2020年4月の出願については、2020年3月中旬に公開予定です。

 

給付型奨学生および給付型奨学金の在学予約採用候補者の方

進級後(4月)に申請希望(在学新規)の方

 

いずれの場合も、学費納入金(授業料)については、指定期日までに一旦全額を納入いただきます。減免後の金額ではありませんのでご注意ください。減免が確定した方に対して、減免相当額を還付します。在学予約採用の方は4月中旬までに手続きをすると5月下旬~6月初旬に認定されます。採用者には「認定通知書」と「諸納付金返還口座振込依頼書」を送付します。進級後(4月以降)に申請される方の認定は8月以降になる予定です。


参考

文部科学省「高等教育の修学支援新制度」

日本学生支援機構「奨学金の制度(給付型)」

日本学生支援機構「【大学生等対象】申込資格・選考基準」

日本学生支援機構「在学採用全体の流れ」

日本学生支援機構「進学資金シミュレーター」


問い合わせ先

東亜大学 学生支援室(1号館1階 事務局)

窓口時間 平日8:30~17:15

☎:083-256-1111