• イベント
  • イベント

中村哲氏による「東亜大学開学45周年記念特別講演会」を開催

2019年11月16日、東亜大学では開学45周年を記念して、ペシャワール会のアフガニスタン現地代表の中村哲氏を招いて「アフガニスタンに命の水を」と題する講演会を開催しました。


中村哲氏は医師として、1986年にアフガニスタン難民診療チームを発足。1998年には、恒久的基地病院としてペシャワールにPMSを建設し、以降は貧困層の診療に携わってこられました。


講演のなかでは、生活においても、また医療をおこなうにおいてもきれいな水が必要であることなどが話題となり、水のない地域に水を引く(飲料や医療に適した水を作る)ことの重要性などが説明されました。