• イベント
  • 事務局
  • 医療工学科

医療工学科「医療福祉コース」2020年4月開設

東亜大学医療学部医療工学科では、「医療福祉コース」を2020年4月に開設します。

このコースでは、医療福祉の専門家として複数の資格を取得し、利用者一人ひとりの期待に応えるセラピストとして、また医療福祉の総合的なコーディネーターとしても活躍できる、新しい時代にふさわしい「医療セラピスト」を養成します。

高齢者や子ども、障がい者の誰もが健康で輝いて生きる新しい社会の実現に貢献できる人材育成を目指します。


こんな夢を実現したい人へ
●病院や施設で利用者に役立つ仕事をしたい。
●訪問看護・介護の専門スタッフとして働きたい。
●行政や企業で医療福祉関連の仕事をしたい。
●新しい時代の医療福祉社会の実現に貢献したい。


どんな資格・免許が取得できる?(申請中及び申請予定を含む)
● 介護福祉士
● 社会福祉士
● 社会福祉主事任用資格
● 准看護師
● 認定心理士
●レクリエーション・インストラクター
● ユマニチュード


現代の医療福祉に貢献できる4年間のステップアップ
●Point1
1年次では、医療と健康、福祉、経営、コミュニケーションの専門家として活躍するために幅広い教養と豊かな感性を身につけます。後期より介護福祉に関わる施設実習に参加し、現場での問題解決を実際に体験します。

●Point2
2年次では、医療を軸として福祉の領域を横断的につなげ、様々な状況下にある患者や被介護者の健康の回復と改善を図る能力を身につけます。

●Point3
3年次では社会福祉士になるための科目履修を進めながら、個々の生きがいの創出を支援し、社会参加を促し、自己の変革と自立を実現させる能力を身につけます。時代のニーズに応える医療・福祉分野におけるイノベーションとアントレプレナー(起業家)精神、ホスピタリティについて考えます。

●Point4
4年次までに目指す「医療セラピスト」は、各種介護・看護に関わる資格取得を前提とした東亜大学認定の資格です。新しいセラピストがかかわる医療やケアの現場は、より創造的なものとなり、施設の経営にも貢献します。


記載の内容は予定であり、変更があり得ます。
取得できる資格、授業料、募集要項などについては、お気軽に東亜大学広報・入試室(083-257-5151)までお問い合わせください。