• イベント
  • スポーツ健康学科

スポーツ健康学科「鹿島アントラーズ」元トレーナーによる講習会を開催

2019年10月11日、Jリーグ「鹿島アントラーズ」で2007から6年間にわたり、チームトレーナーとして選手たちを支え続けてきた小池謙雅氏による「プロスポーツ現場におけるトレーナー活動」の講習会を、スポーツ健康学科柔道整復コースで実施しました。

プロスポーツの現場で活躍するトレーナーの知識や技術を、講義だけではなく実技も交えながら教えていただき、学生達には大きな刺激となる勉強の機会になりました。

また柔道整復コースを対象とする講習会の前後で、スポーツ健康学科の他のコースの学生を対象に、将来の仕事に対する意識の在り方、学生時代の取り組みに関して、体験を交えて講演いただきました。

柔道整復師、体育(中高の保健体育)教員免許の取得だけでなく、仕事に就いたその先の未来に、自分がどうなりたいか、その目的・目標に対する意識が変わる大きな機会になりました。