• イベント
  • 国際交流

第21回在タイ大学連絡会(JUNThai)に平松隆円准教授が出席

2019年9月30日(月)、在タイ日本国大使館で第21回在タイ大学連絡会(Japanese Universities’ Network in Thailand: JUNThai)が開催され、東亜大学からは平松隆円准教授が、幹事として出席しました。

第1部の講演会では、以下の3つの講演が行われました。

「National Research Council of Thailand and the Ministry of Higher Education, Science, Research and Innovation (MHSRI)」
Prof. Dr. Sirirurg Songsivilai(Secretary General, NATIONAL RESEARCH COUNCIL OF THAILAND)

「The Project on Support for Capacity Building of the Greater Mekong Sub-region University Consortium」
小嶋 緑(Senior Programme Officer and JAIF Project Manager, SEAMEO RIHED)

「東工大のタイでの活動‐TAISTを中心として‐」
大即信明(東京工業大学名誉教授)

第2部では、連絡会が行われ、主に「次期幹事について」「運営指針案について」、協議がおこなわれました。事務局幹事校は、京都大学が担うことが決められ、幹事校には、金沢大学が退任し、山口大学が新しく就任しました。本来、東亜大学も金沢大学同様に今回で幹事を退任する任期でしたが、私立大学からの幹事への自薦がなかったことから、他薦により東亜大学が引き続き幹事を担うこととなりました。

その結果、幹事校は、山口大学(2020年9月まで)・横浜国立大学(202年3月まで)・上智大学(2020年3月まで)・東亜大学(2020年9月まで)となりました。次回、第22回在タイ大学連絡会は、12月20日に開催の予定です。

写真左より、松田真希子准教授(金沢大学)、廣里恭史教授(上智大学)、中村文彦教授(横浜国立大学 理事・副学長)、Prof. Dr. Sirirurg Songsivilai(Secretary General, NATIONAL RESEARCH COUNCIL OF THAILAND )、山下邦明氏(日本学術振興会バンコク研究連絡センター所長)、Dr. Wiparat De-ong(Deputy Executive Director, NATIONAL RESEARCH COUNCIL OF THAILAND )、平松隆円准教授(東亜大学ASEANセンター所長代理)。