• イベント
  • クラブ・サークル
  • 硬式野球部

硬式野球部「秋季リーグ戦第2週」結果

9月14日、15日と津田恒実メモリアルスタジアム(周南)にて徳山大学と対戦しました。

その結果は、1戦目は「3-2」で黒星。9回を終了して1-1の同点のため、大会特別規定によりタイブレークを実施。11回の表、徳山大学に2点を入れられ、迎えた裏の攻撃。相手のミスもあり1点をもぎ取ることができましたが、粘りきれず負けてしまいました。

2戦目は「2-0」で白星。2日続けてのタイブレークとなりましたが、吉村(下関国際)のセンター前ヒットにより2点を先制。その裏の徳山の攻撃を2日間連投している中内(五條)がしっかりと抑えて見事勝利。

迎えた3戦目は、「6-5」で白星。2日間連投した中内(五條)が先発し、5点を入れられてしまいました。しかし、その後、安谷(大淀)、吉村(下関国際)がしっかりと抑えました。7回の表、大田(南陽工)がセンター前ヒットで出塁すると、続く長谷川(高川学園)のライトへのツーベースヒット、樫本(高川学園)のレフトへのツーベースヒット、相手ピッチャーによる押し出し等で4点を取りました。迎えた9回表、𠮷田(海星)のレフトへの大会第2号ツーランホームランによって逆転。その裏の強力な徳山打線も見事に抑え、徳山大学から勝ち点を取りました。

3日間、応援に駆けつけてくださったみなさま、ありがとうございました。

第3週目は9月28日、29日に福山市民球場(広島)にて岡山商科大学と対戦します。応援してくださるみなさまに恩返しができるように、3週目も絶対に勝ち点を取ります。応援よろしくお願いします。