• イベント
  • 医療工学科

獣医看護学コースの学生たちが「警察犬訓練士補」資格取得を目指し学習中

東亜大学医療学部医療工学科では、動物看護師になるための「獣医看護学コース」を設置しています。このコース(専攻)では、日本警察犬協会と東亜大学の協定に基づき、基準を満たした者に、「警察犬訓練士補」資格が認定されます。

獣医看護学コースに所属する学生たちも、警察犬訓練士補資格取得を大きな目標の一つとして、訓練に励んでいます。

犬は身近なペットとはいえ、「おすわり」や「おて」のように日常的な躾として接するのと、警察犬として訓練するのでは、大きく違います。ですが学生たちは、吉田正一客員教授の厳しく、そして学生たちに寄り添う指導により、めきめきと訓練手法を身につけています。